2016年2月13日土曜日

イヤホンおすすめ!コスパ最強!ATH-CKS99とMDR-XB90EX

はじめまして
橋本浩幸と申します!

今回は、ダイナミック型で、
一万円以内で収まる
おすすめをご紹介します!

おすすめするのは 
オーディオテクニカです! 
巷でいうオーテクですね! 

対する、SONY製も関連イヤホンで 
ご紹介します!!

目次


  1. ATH-CKS99
  2. 評価
  3. 関連イヤホン
  4. まとめ

ATH-CKS99


では、実際に具体的なイヤホンを 
ご紹介していきましょう! 








こちらは、オーディオテクニカ製で、 
SOLID BASSシリーズは随分と 
前から出ていて人気の機種です。 

CMや広告で歌手の『BoA』さんが 
イメージとして使われていました。 

売りは、重低音と 
透き通るボーカルです! 

評価


・低音・・・   ★★★★非常にタイトな低音でしっかりと 
鼓膜を震わせてくれます 

・中音・・・       ★★★ 
低音と高音がよく聞こえるため 
若干引っ込みがちですが、 
バランスが取れていると思います。 

・高音・・・       ★★★★ダイナミック型にも関わらず、 
ボーカルがすごく綺麗です。 

・クリア感・・・  ★★★★低音がタイトでぼわつかず 
かつ、高音が綺麗なので、 
透き通って聞こえます! 


これらの評価から、 
ダイナミック型の弱点である、 
中音・高音をカバーできるのが 
このイヤホンのメリットです! 

典型的なドンシャリです! 

なので、ダイナミック型の弱点を 
克服し、バランスが取れている 
このイヤホンをおすすめします! 

関連イヤホン


低音重視系のイヤホンで 
おすすめがこちらです。 



こちらは、オーディオテクニカと 
同じような価格帯で低音が 
ATH-CKS99よりも強力です!! 

・低音・・・       ★★★★★パワフルな低音で他のメーカー 
には勝てないようなパワーです! 

・中音・・・       ★★★★ 
低音が得意な分、 
中音もよく聞こえます。 

・高音・・・       ★★★低音がパワフルな分 
中音・高音が苦手です。 

・クリア感・・・  ★★★低音が強く中音も出ているため、 
透明感はないように感じます。 

こちらは、あくまでも 
重低音重視です。 

低音厨の方はハマります! 

まとめ


ここまで読んでいただき 
ありがとうございます! 

ダイナミック型のおすすめを 
ご紹介しましたが、 
皆さんはどちらがいいですか? 

低音も中音も高音も求める方は 
ダントツATH-CKS99がおすすめです! 
かなりバランスが取れてます! 

とにかく低音重視の方は、 
MDR-XB90EXがおすすめです! 

次回は、BA型のおすすめを 
ご紹介します!