2016年4月7日木曜日

イヤホンおすすめ!ダイナミック型の重鎮!SE215SPE-Aの評価

はじめまして
橋本浩幸と申します!

今回は、ダイナミック型のおすすめを
ご紹介したいと思います。

SE215SPE-Aの装着感

ダイナミック型についてご存知ない方は、
以前の記事をご覧ください
ダイナミック型とBA型について

今回、ご紹介するイヤホンは、
低音域が効いててクリアな音が
好きな人におすすめです!

さらに、上位機種の
SE535ltd」も存在し、
評価も書いていますので、
ご興味あればどうぞ!!

目次


  1. はじめに
  2. SE215SPE-A
  3. 付属品
  4. 評価
  5. まとめ

はじめに


【SE215SPE-A】は【SHURE】という、
音響メーカーで、
マイクで有名になりました!

そして、この【SE215SPE-A】は、
ノーマルバージョンの
【SE215】も存在します。

この、違いとは何なのか?
これは、公式やアマゾンでは、
【SE215SPE-A】の方が、
低音域が強化されているという
説明文でした。

私は、【e-イヤホン】で
視聴してみました。

確かに、低音の厚み深み
増したように聞こえますね。

決して低音の量感が増す
ということではないので、
ぼわつくこともなく、
タイトでいい音です!

今回は、
SE215SPE-Aバージョンの
特徴を踏まえて
いろいろご紹介したいと思います!

SE215SPE-A


ダイナミック型MicroDriver
強化された低域を備えた
ディテールサウンド、
より厚みのある低域を実現します!

今、ハイレゾ音源って流行ってますよね!
そのハイレゾ音源に合わせて、
ハイレゾ対応のイヤホンも登場
してきています!

ですが、「SE215SPE-A」は
ハイレゾ非対応にも関わらず、
かなりの人気を誇っています!

↓↓売れ筋ランキング↓↓
価格.com
4731製品中35位です!
(2016年3月25日 現在)

スポンサードリンク

付属品


ハイエンドイヤホンならでのは、
付属品が付いています!

なんか、お得感がありますね。

パッケージ




結構、コンパクトな
パッケージですね!

イヤホン本体




本体には、【SHURE】のロゴと、
【215】と型番が印字されてます。
青がかっこいいです!!!!

また、MMCXを採用した着脱式ケーブルなので、
上記の画像のようにケーブルを
取り外すことができます!

ケーブル




1.16cmの
L字型プラグを採用しています!
また、使った感じでは、
線と線が擦れた音
タッチノイズがかなり
発生しにくいです!

なので、外出時のリスニングで
ストレスなく聴けます!

しかも、線が太いので、
絡まりにくいです

キャリングケース


 

ハイエンドイヤホンならではのサービスで、
メッシュポーチが付いてます!

イヤーピース


 

シリコンタイプと低反発タイプの
イヤーチップが付いてます!

中でも、低反発のイヤーチップは、
耳の形にフィットするのでおすすめ!

耳垢取り


 

イヤーピースに耳垢フィルターがないものを
使用される場合は、
この耳垢取りで定期的にメンテナンスを
行ってあげてください!
耳垢は故障の原因となります!

評価


低音域・・・  ★★★★★

タイトな低音でかつ、
深みのある低音です!
ぼわつきません!!


中音域・・・    ★★★

ボーカルが控えめですが、
サ行が刺さらないので、
効きやすいです!


高音域・・・    ★★★★

ボーカルが控えめですが、
高音域が効いているので、
繊細でクリアです!


クリア感・・・  ★★★★★


低音が効いていてタイトなのと、
中音域は控えめなのですが、
高音域が結構効いているので、

クリアに聞こえるのと、
すごく繊細な音作りです!

やはり、ノーマルバージョンより、
低音域がすばらしいので、
フラットなイヤホンよりも、
個性があるので飽きない
イヤホンでおすすめです!

ダイナミック型の特徴は、
低音域は効いているのですが、
高音域は効いていないというのが、
特徴なんですよね!!

なので、篭っていまいますが、
「SE215SPE-A」は見事に
克服していますね!!

まとめ


ここまで読んでいただき
ありがとうございます!

今回は【SE215SPE-A】を
ご紹介しましたが、
いかがでしょうか?

最近になり、
ハイエンドイヤホンが
流行ってきています!

芸能人が影響なのか、
ハイレゾ音源の登場なのか...

これも、縁だと思いますので、
イヤホンを視聴されて、
すごいと思っていただければ、
ご購入をおすすめします!!!

こちらの上位機種「SE535ltd」の
記事も書いていますので、
ご興味ある方はご一緒にどうぞ!!